ウサギのエサ ウサギの牧草 ウサギ豆知識

チモシー1番刈り、2番刈り、3番刈りの違い

投稿日:

取れる時期が違う

硬さや栄養が違う

一番刈りが理想だけど、好みに合わせてあげて

食物繊維も栄養も多い1番刈りが理想ではあります。
特に食物繊維は、毛球症の予防や歯の健康維持、腸内環境の正常化に効果的です。

しかし、ウサギの好みは本当にその仔によって異なります。
無理に1番刈りを与えて食べないのでは本末転倒です。
その仔の好みのチモシーを与えてあげるようにしましょう。

また、幼いウサギや高齢のウサギには状況に応じて1番刈りではなくより柔かい2番・3番刈りのものを与えてあげることも考えましょう。

少量ずつを梱包したチモシーの販売も中には存在する

かわいい我が仔の好みを知りたいですが、チモシーって一袋がデカいから色々試すのが難しいものです。
なので、小さなお試しパックを試してみましょう。

現在、お試しパックを出しているのは、探した限りでは牧草市場さんです。

うちでも吟味会を行いましたが、人間の私が良いと思ったものではないチモシーの食いつきが良かったので驚きました!笑



チモシーごとに香りや太さや硬さ、そして穂の大きさや葉の割合も全く違うこともわかり、いい勉強になります。


我が仔を愛でるのはとても幸せですが、ウサギを飼わなければ知らなかったことを知れるのもまた楽しいですよ!
ぜひ、あなたとあなたの仔の推し牧草を見つけてみてください!

-ウサギのエサ, ウサギの牧草, ウサギ豆知識

Copyright© うさぎマイスター , 2022 All Rights Reserved.